豊能障害者労働センター、オンラインショップ積木屋のマイアカウント

オンラインショップ積木屋の商品カテゴリー

ホームページに掲載されていない商品のご注文は「お問い合わせ」フォームからお願いします。(ギフト商品は送料形態が異なります)

積木屋通信販売の商品検索


積木屋 豊能障害者労働センターの活動紹介

豊能障害者労働センターってどんなところ?へ

月刊機関紙積木

ちかあれブログ

恋する経済&障害者市民事業ネットワーク

被災障害者支援 ゆめ風基金



RSS
ATOM

事業概要

事業内容

豊能障害者労働センターは8つのお店と積木屋での通信販売を行っています

障害者アート 積木屋 豊能障害者労働センター

  • リサイクル事業
    (リサイクルショップ5軒、月5〜6回の定例バザー、年1回の大バザー、古本市(春・夏)、着物市、他お祭りでの出店)
  • 通信販売事業
    (カレンダー・ポストカード・Tシャツ・エプロン・バッグ・雑貨・文房具・障害児教育自主教材)
  • 飲食店・福祉ショップ経営
  • 点訳事業
    (箕面市広報等の点訳)
  • 粉石けんの販売
    (映画上映会、講演会、コンサート等各種イベントの企画・実施)
  • 啓発事業
    (映画上映会、講演会、コンサート等各種イベントの企画・実施)
事業所名 豊能障害者労働センター
代表者 小泉祥一
事業所所在地 〒562-0013
大阪府箕面市坊島1-7-17
従業員数 障害者スタッフ 37名   健常者スタッフ 23名   計60名
TEL 072-724-0324
FAX 072-724-2395
E-Mail info@tumiki.com
積木屋URL http://www.tumiki.com/
設立 1982年4月
資本金 100万円

運営資金

箕面市独自の制度で、障害者が運営を担いながら障害者の所得をつくりだす場に出る助成金、障害者を雇用する一般企業に出る国の助成金と、事業収入でまかなっています。 事業を通じて多くの人とつながり、街の中で「市民」としてあたりまえの生活ができるように活動を続けています。

年間売り上げ(2011年度)

リサイクル事業
2,100万円
通販事業
2,900万円
点訳事業
980万円
リサイクル以外の店舗
3,070万円
(キャベツ畑1,530万円、ゆっくり1,540万円)
合計
9,050万円

わたしたちの歴史

1981年12月
桜井駅の裏、路地を入った民家を事務所として借りる
1982年4月
豊能障害者労働センター開所。粉せっけんの配達を始める
機関紙「積木」創刊
1984年10月
カレンダー「季節のモムたち」第一作目、販売開始
1985年12月
ポコペンハウス、キャベツ畑開店
1986年4月
箕面市独自の障害者雇用助成制度ができる
1986年12月
事務所拡大移転のための500万円基金応援
「小室等・長谷川きよしコンサート」開催
1987年5月
障害児教育教材「どんどん」「あっ、そうかぁ」通信販売開始
箕面市広報「もみじだより」点訳業務開始
1988年4月
映画「ケニー」上映会を開催
1988年5月
1000万円の移転基金で、事務所を箕面市桜ケ丘に建設
1988年12月
「となりのトトロ」「火垂るの墓」上映会開催
1989年5月
障害児教育教材「あっ、なぁんだ」販売開始
積木屋 障害者アート 豊能障害者労働センター
1990年4月
桑名正博コンサート「風の華」開催
1991年6月
桑名正博コンサート「風の華'91」開催
1991年9月
映画「しがらきから吹く風」上映会開催
カレンダー「季節のモムたち」原画展開催
1992年2月
10周年記念・山田太一講演会開催
1992年6月
桑名正博コンサート「風の華'92」開催
1993年3月
小室等たびだちコンサート開催
1993年7月
桑名正博コンサート「風の華'93」開催
1993年11月
事務所を大阪府箕面市坊島に移転
1994年6月
映画「森の中の淑女たち」上映会開催
障害児教育創作教材「ゆっくり」販売開始
1994年11月
箕面市立萱野小学校給品部開店
1995年1月
阪神・淡路大震災被災障害者救援活動に参加
障害者アート 積木屋 豊能障害者労働センター
1995年3月
被災障害者救援バザー開催
以後「春の大バザー」として、毎年開催
1995年7月
「だいじょうぶ!永六輔ひとり応援団」開催
1995年8月
リサイクルショップ「くるりん」開店
1996年4月
映画「午後の遺言状」上映会開催
福祉ショップ「ゆっくり」開店
1996年9月
「ポコペンハウス」、リサイクル店として再出発
障害児教育創作教材「しまったぁ」販売開始
1997年7月
桑名正博コンサート「風の華97」開催
1998年3月
オリジナル・Tシャツ制作開始
1998年7月
映画「萌の朱雀」上映会開催
リサイクル雑貨・きものの店「れんげや」開店
1998年11月
古着の店「ピンクポコペン」開店
積木屋 障害者アート 豊能障害者労働センター
1999年5月
筑紫哲也トークイベント開催
(被災障害者復興支援「ゆめ・風基金」共催)
1999年7月
映画「マイ・フレンド メモリー」上映会開催
1999年10月
オリジナル・トレーナー制作開始
2000年6月
映画「IP5(アイ・ピー・ファイブ-愛を探す旅人たち)」上映会開催
2000年7月
オンラインショップ「積木屋」開店
障害者アート 積木屋 豊能障害者労働センター
2001年6月
山田太一講演会開催
2002年4月
障害者の働くお店ネットワーク「みのお・みちくさロード」発足
障害者アート 積木屋 豊能障害者労働センター
2002年7月
コジカナツル&近藤房之介ライヴ開催
2002年7月
リサイクルショップ「ぶらぼう」開店
2002年10月
桜井市場内にリサイクルショップ「ふだんぎや」開店
2002年11月
20周年記念パーティー
2003年3月
和のリサイクル「れんげや」閉店
2003年10月
箕面マーケットパーク・ヴィソラ内に「Casual&Slow Life 積木屋」開店(大阪府先導的コミュニティビジネス創出支援事業)
2004年7月
映画「hush!」上映会開催
2005年9月
カレンダー「やさしいちきゅうものがたり2006」販売開始
2006年3月
みのおみちくさロード主催「小室等コンサート」開催
2007年7月
箕面市立萱野小学校給品部閉店。「積木屋」(ヴィソラ内)閉店
2007年9月
リサイクル着物・手作り和雑貨の店「れんげや」開店
2008年6月
「25周年記念パーティ」開催
2008年7月
リサイクルショップ「ポコペンハウス」閉店
2008年8月
定食の店「キャベツ畑」拡大リニューアル
2011年5月
東日本大震災 被災障害者支援 救援バザー開催
2011年8月
畑事業開始
2011年10月
カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」松井しのぶ原画展開催
2012年6月
「伊奈かっぺい&伊藤君子ライブ」開催